アミュフェスティバル

アミュフェスティバル,ライスフェスティバル,ガーナ観光

ライスフェスティバルとも呼ばれるボルタ州アバティメ地区伝統のお祭りでは、地域の特産品であるブラウンライスの収穫を祝うお祭りです。
アバティメ地区は、7つの村から構成されており、毎年、会場を持ち回りで開催しています。2016年はゾクペ(Dzokpe)村で開催されました。
米の収穫を祝うのはもちろんですが、地域エコツーリズムの発展への願いも込められたお祭りです。ガーナのお祭りでよく見るような、各村のチーフからの挨拶や、ダンス、ドラムなどのプログラムがたくさん用意されています。
もちろん、ブラウンライスの購入もできます。
通常の米よりも栄養価が高く、日本でいう雑穀米のような感じです。
フェスティバルに訪れた際は、是非、記念に是非買ってみてください。
祭は、約1週間開催されています。
プログラムが事前に組まれているので、訪れる際は、スケジュールを確認して向かうといいでしょう!

アクセス

毎年開催場所が違うので、事前によく確認してください。
開催場所のアバティメ地区は、ホから約40分、ホホエから約1時間の距離にあります。地区内の有名な観光地はアメゾフェ村。アメゾフェ村に宿泊し、フェスティバルに遊びに行くのもいいでしょう。
ビアクパ村にある、マウンテンパラダイスも観光客に人気の宿で、アバティメ地区の中心部に位置しているので、こちらもオススメの宿泊先です。
ビアクパ マウンテンパラダイス→