-アメゾフェ村 ガーナ観光・旅行- 

標高約800m”ガーナ人が住む最高地”アメゾフェ村 約3,000人が暮らす西アフリカ・ガーナ。村ビトの日常、オススメの場所、この村のリアルを中心に、ガーナ観光の魅力を伝えるサイト

コーナーハウス


コーナーハウス

corner house,amedzofe,vokta,ghana,westafrica

 

ボルタ州の州都であるホ(Ho)という都市から車で約40分。

ゾログベェ(Dzolo Gbogame)、ゾロクピタ(Dzolokupita)、バネ(vane)などの村 を通り過ぎ、アメゾフェ村の中心部に入ってすぐの所にコーナーハウスは現れます。

 

ここは町の駅になっている場所です。

corner house,amedzofe,vokta,ghana,westafrica

 

いざ!アメゾフェへ

 

おそらく、アメゾフェ村に向かうときにはホ(Ho)を経由するパターンがほとんどだと思います。ホ(Ho)からアメゾフェまでは40分くらいの距離で、道中色々な村を経由するのですが、アメゾフェ村から一番近い村であるバネ(Vane)からの最後の上り坂は、まったく舗装されていない道。かなり怖いです。

 

ガードレールもないので、少し運転を誤れば、がけから落ちてたぶん死にます。

曲がり角も見通しが悪く、クラクションを鳴らしながら前方確認しながら進んでいきます。そんな危険な道でも地元のドライバーたちは、まったく減速せず、レーサーかの如くコーナーに飛び込んでいくので、初めのころはたまったもんじゃありませんでした。

道が凸凹すぎるので、車内のあちこちに頭をぶつけます。

 

 

 

ルートタクシー・バス・バイク・トロトロ

 

アメゾフェ村へのアクセス方法は、

ルートタクシー・バス・バイク・トロトロの4パターンに大きく分かれます。

(もちろんレンタカー・プライベートカーの場合もありです!)

 

 

ルートタクシー

ボルタ州の州都であるホ(Ho)の駅からアメゾフェ村までルートタクシーに乗っていく方法が一番スタンダートです。

 

ホ(Ho)でルートタクシーの場所を聞けばすぐ案内してくれます。

 

アメゾフェまで6GHS(200円くらい)

 

※ルートタクシー

乗客4名そろったら発車し、決まった区間を行き来する乗り合いのタクシー。

たまに、5,6人で相乗りすることも。

 

 

バス

こちらも、ボルタ州の州都であるホ(Ho)の駅からアメゾフェ村まで運行しているバス。1日に2往復しかしなく、発車時間も決まっていないようです。肌感では、朝と夕方に運行している感じ。値段はルートタクシーの半額3GHS。(100円くらい)

 

 

バイク

アメゾフェにはバイクタクシーも交通手段としてあります。

バイクタクシーは意外と割高で、近くの村を行き来するのに使う人が多いです。

ホ(Ho)などの都市に向かうときは、ルートタクシーやバスがおすすめですね。

 

参考までに、近くの有名観光地である、モンキーサンクチュアリーやマウンテンパラダイスまえでは、20GHS(650円くらい)で行くことができます。

 

トロトロ

ガーナでは一番メジャーなこの交通手段。

アメゾフェ息のトロトロはホ(Ho)から乗ることができます。

ですが、これはほとんど運行してません。アメゾフェ行きのトロトロは本当にたまにしか運航していないので、アメゾフェに行くには、あまりトロトロは期待しないほうがいいと思います。

 

 

 

終点アメゾフェ村

 

ルートタクシーやバス、もちろんバイクもですが、終着駅はアメゾフェです。

標高800mの山奥にあるアメゾフェ村の駅となるのがコーナーハウス。

交通のアクセスは決してよくないですが、ちゃんとしたアメゾフェの駅として村人の生活を支えているのです。

 

 

※注意※

アメゾフェ村で2時間タクシーを待たされたことがあるので、

コーナーハウスでお待ちの際は、覚悟と勇気をもってタクシー・バスをお待ちください。

 

corner house,amedzofe,vokta,ghana,westafrica

 

 

(地図でコーナーハウスの位置を確認する→)

 

 

 

 

 


« »

© 2017 -アメゾフェ村 ガーナ観光・旅行- . Theme by Anders Norén.