アトラクションの少ないガーナですが、年に2回パラグライダディングを楽しむことができます。
パラグライディング,ガーナ観光,イースターホリデー,クリスマス,

イースターホリデー(3月)

キリスト教が多いガーナでは、3月にイースターホリデーという休暇があります。各地で盛大なパーティーが繰り広げられるのですが、イースタン州のKwahu Ridgeでも、パラグライディングを楽しむ期間限定のイベントが毎年実施されています。
例年、予約がいっぱいになるほどの人気だそうで、観光客も多く訪れています。
興味のある方は、その年のイースターホリデーの予定を聞き、事前に予約していくことをお勧めします。

クリスマスパラグライディング(12月)

ボルタ州のLikpe-Todomeでは、クリスマス期間限定でパラグライディングのイベントを実施しています。
こちらも事前に日程確認、予約などをすましておくとよいでしょう。

アメゾフェパラグライディング

ボルタ州のアメゾフェ村から、近くの村までパラグライディングをする人もいます。アメゾフェ村から、隣町のバネ村の公園を目指してパラグライディングをする熱狂的なパラグライダーもいます。
アメゾフェ村では、オフィシャルでパラグライディングのサービスは提供していないので、各自でパラグライディング用の持ち物を持ってきてもらうことになりますが、ガーナの知られざるパラグライディングスポットとして、アメゾフェ村も知られています。